現在の位置 : ホーム > キリイチ日記 > 『第69回国民体育大会』ボウリング少年男子において、3年の宮澤拓哉君がなんと初優勝しました!

『第69回国民体育大会』ボウリング少年男子において、3年の宮澤拓哉君がなんと初優勝しました!

更新日:2014年10月20日

10月12日(日)から長崎県で開催された『第69回国民体育大会』のボウリング少年男子において、3年の宮澤拓哉君がなんと初優勝しました!

宮澤君は昨年東京都で開催した『第68回国民体育大会』で準優勝、今年の2月にインドネシアで開催した『第15回アジアスクールボウリング選手権大会』の団体戦で準優勝、8月に香港で開催した『第13回世界ユースボウリング選手権大会』で日本チームの一員として出場するなど、さまざまな大会で活躍しています。

宮澤君は「国体前、学校の後に練習をとにかく頑張った。練習は楽しいので苦にならなかった。今後の大会に向けてまた頑張りたい」と笑顔で答えてくれました。
今後、11月に和歌山県で行われる『第43回全国都道府県対抗選手権大会』、1月にタイ・バンコクで行われる『第23回アジア選手権大会』に出場します。
応援よろしくお願いします!

3年宮澤君、国体優勝