現在の位置 : ホーム > キリイチ日記 > 1年小山君、県高校スケート新人大会1500 m、5000mで優勝!

1年小山君、県高校スケート新人大会1500 m、5000mで優勝!

更新日:2016年02月15日

今日のキリイチ日記では、本校から特別体育として活躍している生徒をもう一人ご紹介します!

中高一貫コース特別進学クラスの1年生、小山 剛史君です!
小学校からスピードスケートを始め、桐生大学附属中学校に通っていた時も活躍をしていました。
小山君は第71回国民体育大会冬季大会スケート競技会の決勝に進出、2月に行われた平成27年度県民体育 大会冬季大会では1500m・3000mともに優勝、第37回群馬県高等学校スケート新人大会の1500 m、5000mで優勝と素晴らしい成績を残しています!

2016021401 2016021402 2016021403

1月に行われた第65回全国高等学校スピード競技選手権大会の時の写真です。
新人戦では、応援席では呼吸の乱れや難しい技術をとくに感じました。小山君は脚のパワーを活かした滑りで、ハイスピードの中コーナーを滑っていく姿はとても勇ましかったです。