現在の位置 : ホーム > キリイチの今

pickup_01

 

h28pickup_01

h28pickup_09 受験生ひとりひとりの得意科目の違いを評価するため、本年度より特待入学試験を5教科(国数英理社)+面接(集団)に変更します。なお特待入学試験の中でも進学スポーツコースの受験生は3教科(国数英)+面接(集団)を、また推薦入学試験の受験生は3教科(国数英)+面接(個人)を行います。詳細は9月に発行する生徒募集要項をご覧ください。

 

h28pickup_02

h28pickup_10 高等学校においては、県内で唯一の調理科、そして東日本(北海道を除く)で唯一の製菓衛生師コースは、これまで推薦入学試験と一般入学試験にて単願者に限った募集をしてまいりました。しかし今年度より志願者の間口を広げるため、特待入学試験(併願受験)でもこの二つの科・コースを募集することとなりました。詳細は9月に発行する生徒募集要項をご覧ください。

 

h28pickup_03

h28pickup_15 中高一貫コース特別進学クラスを特別進学コースに改めます。特別進学コースの生徒が通う「西桐生キャンパス」では、桐生大学附属中学校と同居する専用キャンパスとして落ち着いた学習環境が整えられています。また駅近であることも、遅い時間帯まで学習を続けるこのキャンパスの生徒にとっては安心安全な環境といえます。

 

h28pickup_04

h28pickup_11 高い進路決定率や実践的な専門教育の授業展開により、「面倒見の良い学校」と定評をいただいている本校ですが、卒業後の進路決定率を高めるため、特に入学後の総合コースにおいては、統一した形で基礎学力の向上に努めています。年二回実施される理事長杯基礎力試験に向け、生徒は3科目のワークに日々取り組んでいます。更に小学校の段階で学習につまずいてしまった生徒に対しても、補助教材を使い、例えば分数にまでに遡って学び直し学習を行っています。

 

h28pickup_05

h28pickup_14 PAOS※にご協力いただき、学園全体のスクールバスのデザインをリニューアルしました。桐生市・みどり市を颯爽と走るその姿には、「織物の街・桐生の歴史と文化」をモチーフとして、「育ちゆくこどもと青少年のあざやかな個性と輝き」などが象徴的に表されています。
【※パオス、株式会社 中西元男事務所、戦略経営デザインコンサルタント】

 

h28pickup_06

h28pickup_12 学費が高いという印象のある本校ですが、実は他の私立高校に比べても平均的といえます。また昨年度入試より特別奨学生の枠を全コースに広げて受験生のやる気を応援しています。更に同窓生を対象とした入学金減免制度や本校独自の教育ローン、学園内の上級学校に内部進学する際の入学金免除制度など、多くの金銭面での優遇制度も用意されています。詳しくは本校・事務局までお問い合わせください。

 

h28pickup_07

h28pickup_13 少人数制クラスでの丁寧な学習指導に努めている特別進学コースにおいては、その成果として、高い現役国公立大学合格率(平成28年度入試65%)、またGMARCHクラス
の有名私立大学においても高い合格率を誇っています。

h28pickup_08