現在の位置 : ホーム > 製菓衛生師コースのBLOG > 1年製菓&調理科:『静と動』

1年製菓&調理科:『静と動』

更新日:2017年05月10日

一年生として入学一ヶ月が経ちました。
実習授業も毎回学ぶ事が多い毎日です。
製菓衛生師コースと調理科の実習は作るものは違う中で、実習室の空気も多少違います。
製菓衛生師コースの実習室は『静』作品を作り上げる中での基本である計量・細かい技術・器具を使っての成形など指先技術が多く、丁寧かつ正確を意識しています。
調理科の実習室は『動』、先生の『常に先を考えて行動すること』の言葉で一斉に動き出します。
止まることなく生徒全員が無駄のない動きで今自分のやるべき作業を考えつつ次の作業への準備をして動いています。
この二つの実習作る内容・動きなど違いますが、聴く・書く・考える意識はまったく同じです。