現在の位置 : ホーム > 学科・コース案内 > 普通科 製菓衛生師コース

普通科 製菓衛生師コース

製菓衛生師コースのBLOG

2017年08月08日 栃木県製菓衛生師 国家試験   3年製菓

先日8/2日に栃木県製菓衛生師国家試験が実施されました。3年生製菓衛生師コースの生徒は宇都宮会場で試験でした。高校入学し...
続きを読む

2017年08月02日 パティシエ甲子園 東日本製菓技術専門学校長賞!  1年製菓

8月1日(火)、「第7回 まえばし パティシエ甲子園」が東日本製菓技術専門学校で開催されました。 同じ学校の3人1チーム...
続きを読む

2017年07月31日 夏休みのいろいろ① 製菓・調理

  夏休みとなり一週間がたちましたが、今日も学校に来ている3年生がいます。製菓衛生師コースでは教室で国家試験の...
続きを読む

2017年07月27日 ご苦労さまでした『ピカピカ作戦』。 教室~実習室へ  

  夏休み恒例の『ピカピカ作戦』です。製菓・調理においては3S(整理・整頓・清掃)を基本に日々指導しています。...
続きを読む

2017年07月25日 いよいよ海外へ 2年製菓・調理

2年生は、来年の台湾 修学旅行にむけてパスポート取得準備で旅行社から説明会がありました。何事も初めての事ですが間違わない...
続きを読む

2017年07月20日 ジェノワーズ・マシュマロ  1年製菓

今日は二回目のスポンジケーキの挑戦です。前回の反省を踏まえて取り組みました。またマシュマロも作りました。モチモチとした食...
続きを読む

2017年07月20日 ティラミス 2年製菓

いよいよ一学期最後の実習です。午後からの実習は蒸し暑く体力との戦いです。まずビスキュイを作ってチーズクリームと重ね、材料...
続きを読む

2017年07月14日 パータ・ジェノワーズ製菓1年生 & チーズパン製菓2年生

  一年生は初めてスポンジケーキを焼きました。なかなか上手く膨らまず、難しい、繊細な技術が必要です。   二年...
続きを読む

2017年07月14日 あんぱん 1年製菓

桜あんぱんです。一年生は初めての菓子パンで生地に餡子をつめる作業は、とても難しく力加減が必要です。...
続きを読む

2017年07月10日 抹茶ムース 2年製菓

    抹茶のムースは作るのは初めてで、抹茶と生クリームを混ぜる時に少し時間がかかりました。グランマ...
続きを読む

2017年07月10日 小夜時雨 2年製菓

7月6日は作業工程が多くて大変な実習です。生地がやわらかく羊羹との食感を第一に考えての作業です。 餡子の中に栗の味があっ...
続きを読む

2017年07月07日 レーズンパン 1年製菓

今日は編み込みパンの応用です。パンは力と繊細の二つが大切です。 ...
続きを読む

2017年07月05日 編み込みパン 1年製菓

今日は編み込みパンを作りました。複数ある形の中でフィギュアエイトを作りました。複雑な形であり難しいですが、手先の器用さの...
続きを読む

2017年06月21日 栗饅頭 1年製菓・実習技術指導 2年製菓

   そろそろ学期末となります。製菓衛生師コースも技術の確認のため師範の先生方に指導していただく事が多くなりました。一年...
続きを読む

2017年06月16日 フランスパン 2年製菓

6月15日 今日はフランパンです。生地作りは簡単にできますが、発酵した後のパンの形成がとても難しく、一つ一つアドバイスを...
続きを読む

2017年06月14日 利休饅頭(1年製菓)&ムース(2年製菓)

6月13日 一年生は和菓子の実習です。この名前は千利休の名に因んで名づけられた饅頭で、茶会の際、お茶請けとして出されたこ...
続きを読む

2017年06月12日 伝統のカレーパン 2年製菓

  今日は実習の中でも大好評の1つ。カレーパンです。製菓実習では火を使う調理方法は少なく、今回の揚げる実習も大切な一つと...
続きを読む

2017年06月12日 一瞬も見逃すな 2製菓

  製菓実習の空気はシーンと静かです。なぜならば師範の先生の一言・動作を聞き漏らさず、目で追う授業だからです。...
続きを読む

2017年06月08日 上用饅頭(1年製菓)とラングドシャ(2年製菓)

  本日は和菓子と洋菓子を作りました。和菓子は関東と関西で作り方や原材料が違います。一年生はまだ手順が解らず遅くなってし...
続きを読む

2017年06月05日 スマイルパーク参加 製菓衛生師コース&調理科

 今日は伊勢崎市にあるショッピングモール・スマークにて『スマイルパーク』桐生第一高校・未来につながる体験学習に製菓衛生師...
続きを読む

コース概要

平成26年度からスタート。現在、東日本( 北海道を除く) の高校で、このコースを持つのは本校だけです。3年次在学中に製菓衛生師国家試験を受験し、合格すれば製菓衛生師の資格を取得できます。製菓実習は、和菓子、洋菓子、パン等のバラエティに富んだ内容です。

コース紹介ムービー

※ムービーが上手く再生されない方は、こちらからダウンロードしてご覧ください。

 

 course_message01

course_teacher10

■製菓衛生師コース担当教員 堤 治朗

専門講師による和菓子・洋菓子・パンなどの実習をグループで行います。専門教科では、衛生学・法学・食品学などの知識も学習。早期に自分の道を決めた努力家たちが、濃密な毎日を送っています。社会から必要とされる人間教育を中心に据え、①社会性②知識③資格を身につけることに力を注ぎます。在学中(3年生) の国家試験( 製菓衛生師) 合格を目指し、同じ夢を持った仲間たちが切磋琢磨。卒業後は、在学中に学んだ知識・技術、そしてバイタリティを糧に、プロフェッショナルを目指してほしい。

course_message02

プロのパティシエになるために
早期スタートで実力を蓄える。

普通教科を学びつつ、他では学べない製菓衛生師になるための専門的な教科を学習できるのが魅力。実際にお店を開いている先生方からの指導や体験談はとても貴重です。好きなことに打ち込め充実した高校生活を送っています。食べた人を幸せにできるようなお菓子をつくれるようになりたいですね。

■製菓衛生師コース 3年 佐藤 夢華さん

course_student10

製菓衛生師コース3年 一週間のカリキュラム例

course_zikanwari10

コースデータ

  • 定員1学年30名(男女共学)
  • 特別教育課程による1年次からコース編成
  • 3年次に製菓衛生師国家試験の受験が可能
  • 衛生的な見地から男子の頭髪は、短いスポーツ刈です

取得目標資格

  • 製菓衛生師
  • 料理検定
  • 菓子検 
  • 食品衛生責任者 他

進学実績

桐生大学をはじめ家政系、栄養系の大学、短大、専門学校

就職実績

群馬県内外の有名ホテル、洋菓子店、和菓子店をイメージしています。優秀な卒業生が出せるようスタッフ一同、プロフェッショナルな指導を続けています。

桐生第一高等学校出身の先輩パティシエ

先輩パティシエ

■ パティスリー キュイドール(桐生市)
オーナーパティシエ 能澤 英夫さん (普通科 昭和63年度卒)
高校卒業時に製菓の専門学校へ進学、都内の洋菓子店で修行を積み地元である桐生に夢であった自分のお店『キュイドール』をオープンしました。来年度より桐一に製菓衛生師コースが新設されるとのことですが(2013年取材当時)、パティシエを夢見る生徒さんにとっては、私で例えるなら2年間の専門学校期間を短縮して夢実現への近道が出来ますね。誕生日やブライダルなど、ケーキはお祝い事に欠かせない品。パティシエは、自分の作ったお菓子でお客様が笑顔になり喜んでいただける素敵な仕事だと思います。皆さんも3年間、桐一で学んでいただき夢を実現させてください。私自身、桐一で学んだ3年間の経験が今でも役に立っています。

桐生市内の商店街とのコラボレーション企画『ケーキイラストコンクール』

CakeIllustrationContest2016
(平成28年9月26日(月)~10月2日(日) 桐生ガスプラザ・ギャラリー2Fで開催)

桐生中央商店街 振興組合と製菓衛生師コースのコラボレーションにより企画された『ケーキイラストコンクール』を毎年9月に開催しています。
優秀賞と最優秀賞作品はプロのパティシエの手によって本物のケーキとなり展示されます。そして同じケーキを後日、指定された日に受け取れるという企画です。
平成28年9月に行われた『第4回ケーキイラストコンクール』では、高校生以下の方を応募対象者として「あなたが大切な人に贈りたい誕生日ケーキ」をイメージしたデザイン画を募集し、なんと約500点以上の作品が集まりました。

授業風景

製菓衛生師コース 製菓衛生師コース 製菓衛生師コース confectionery-hygiene05
製菓衛生師コース confectionery-hygiene01 confectionery-hygiene02 confectionery-hygiene03
confectionery-hygiene04 confectionery-hygiene06 confectionery-hygiene07 confectionery-hygiene08