現在の位置 : ホーム > 学科・コース案内 > 普通科 製菓衛生師コース

普通科 製菓衛生師コース

製菓衛生師コースのBLOG

2017年10月16日 練りきり 2年製菓new

今日は和菓子の実習で練切を作りました。最初は先生の手先を見てよく覚えてから各班で実際に作りましたが、練り方が難しくなかな...
続きを読む

2017年10月16日 ローラン 2年製菓new

ローランというお菓子は初めて聞くお菓子ですが、 作っていく中でパンでもなければケーキでもない不思議なお菓子でした。...
続きを読む

2017年10月16日 食品衛生責任者 講習会  new

本日は三年に一度の製菓衛生師コースを中心に在学中に取得する『食品衛生責任者』免許更新のため講習会を受講しました。今年は県...
続きを読む

2017年10月16日 修学旅行保護者説明会 2年製菓・調理new

先日、二年生が来年予定されている修学旅行の保護者説明会が開催されました。土曜日のお忙しい中ご来校いただきありがとうござい...
続きを読む

2017年10月12日 フルーツタルト 2年製菓new

シュクレ生地から作ったので、とても大変でした。焼成する時にクレーム・ダマンドと一緒に焼きました。アーモンドのやきあがとて...
続きを読む

2017年10月12日 コロネ  1年製菓new

コルネを作ってクリームを注入する作業が難しかったです。一定の巻きかげんで巻かなければならず、弱すぎても強すぎてもダメでコ...
続きを読む

2017年10月11日 桜餅・道明寺 1年製菓new

本日は桜餅と道明寺を作りました。どら焼きの応用編です。...
続きを読む

2017年10月11日 第三回オープンスクール ご参加ありがとうございました。new

第3回オープンスクールが開催されました。受験生は進路選択の参考となる体験型オープンスクールです。     また 参加して...
続きを読む

2017年10月11日 うぐいす餅 2年製菓new

和菓子です。生地を練るとき温度が高く大変でした。味はモチモチして甘く美味しくできました。  ...
続きを読む

2017年10月06日 2年後の自分について進路ガイダンス 製菓・調理科

現在 中間テスト期間中ですが、今日は一年生の進路ガイダンスです。二年後の進路に向けての準備として生徒たちは講師の先生方か...
続きを読む

2017年10月05日 モカシュテシテン 1年製菓

本日のメニューはモカシュテシテンです。バタークリームケーキの応用編です。一枚の生地を1/3分割しなければならず、均一に分...
続きを読む

2017年10月05日 あと 2日 オープンスクール受付中

製菓・調理科は今週の土曜日開催オープンスクールの準備中です。 まだ多少空きがあります。   受付中  一緒に体...
続きを読む

2017年10月04日 かぼちゃパン 1年製菓

今日は久しぶりのパンです。実習をはじめてから半年が過ぎました。計量の仕方、材料の混ぜ方、器具の扱い方など一つ一つ製品の制...
続きを読む

2017年10月02日 ケーキイラストコンテスト2017  製菓衛生師コース

今年も桐生中央商店街振興組合のご協力により、県内の小・中・高校生の生徒さんからケーキイラストコンテストに出展していただき...
続きを読む

2017年10月02日 夏越し・おはぎ 1年製菓

今回はいつもより蒸す時間が長い作品です。 おはぎは、もち米が手にくっつかないように水をつけながら作りました。どちらもモチ...
続きを読む

2017年10月02日 オレンジプリオッシュ 2年製菓衛生師

すごくバターの香りと、オレンジの風味がきいていて、美味しかったです。なかなか生地に混ざらないので大変でした。 コツコツと...
続きを読む

2017年10月02日 まだ 間に合う。オープンスクール 10/7 製菓衛生師コース

先日あるパテシエの方が『お客様が美味しいと感じる瞬間と私が美味しく作りたいとイメージしてできた瞬間 が一致した時に幸せを...
続きを読む

2017年09月29日 チョコレートケーキ 1年製菓

今日は、チョコレートケーキを作りました。バターケーキの応用編です。今回のチョコは純チョコレートを使用して作りました。まだ...
続きを読む

2017年09月29日 モンブランケーキ 2年製菓

栗の季節です。モンブランケーキは栗の渋皮を丁寧にむく細かい作業が必要です。 2年生製菓衛生師コースは来月の文化祭に向けて...
続きを読む

2017年09月27日 パータ・ジュノワーズ クレーム・オ・ブール 1年製菓

  バタークリームのケーキを作りました初めてのナッペを使い下塗り、本塗りをして細かい作業でとても難しかったです。ナッペは...
続きを読む

コース概要

平成26年度からスタート。現在、東日本( 北海道を除く) の高校で、このコースを持つのは本校だけです。3年次在学中に製菓衛生師国家試験を受験し、合格すれば製菓衛生師の資格を取得できます。製菓実習は、和菓子、洋菓子、パン等のバラエティに富んだ内容です。

コース紹介ムービー

※ムービーが上手く再生されない方は、こちらからダウンロードしてご覧ください。

 

 course_message01

course_teacher10

■製菓衛生師コース担当教員 堤 治朗

専門講師による和菓子・洋菓子・パンなどの実習をグループで行います。専門教科では、衛生学・法学・食品学などの知識も学習。早期に自分の道を決めた努力家たちが、濃密な毎日を送っています。社会から必要とされる人間教育を中心に据え、①社会性②知識③資格を身につけることに力を注ぎます。在学中(3年生) の国家試験( 製菓衛生師) 合格を目指し、同じ夢を持った仲間たちが切磋琢磨。卒業後は、在学中に学んだ知識・技術、そしてバイタリティを糧に、プロフェッショナルを目指してほしい。

course_message02

プロのパティシエになるために
早期スタートで実力を蓄える。

普通教科を学びつつ、他では学べない製菓衛生師になるための専門的な教科を学習できるのが魅力。実際にお店を開いている先生方からの指導や体験談はとても貴重です。好きなことに打ち込め充実した高校生活を送っています。食べた人を幸せにできるようなお菓子をつくれるようになりたいですね。

■製菓衛生師コース 3年 佐藤 夢華さん

course_student10

製菓衛生師コース3年 一週間のカリキュラム例

course_zikanwari10

コースデータ

  • 定員1学年30名(男女共学)
  • 特別教育課程による1年次からコース編成
  • 3年次に製菓衛生師国家試験の受験が可能
  • 衛生的な見地から男子の頭髪は、短いスポーツ刈です

取得目標資格

  • 製菓衛生師
  • 料理検定
  • 菓子検 
  • 食品衛生責任者 他

進学実績

桐生大学をはじめ家政系、栄養系の大学、短大、専門学校

就職実績

群馬県内外の有名ホテル、洋菓子店、和菓子店をイメージしています。優秀な卒業生が出せるようスタッフ一同、プロフェッショナルな指導を続けています。

桐生第一高等学校出身の先輩パティシエ

先輩パティシエ

■ パティスリー キュイドール(桐生市)
オーナーパティシエ 能澤 英夫さん (普通科 昭和63年度卒)
高校卒業時に製菓の専門学校へ進学、都内の洋菓子店で修行を積み地元である桐生に夢であった自分のお店『キュイドール』をオープンしました。来年度より桐一に製菓衛生師コースが新設されるとのことですが(2013年取材当時)、パティシエを夢見る生徒さんにとっては、私で例えるなら2年間の専門学校期間を短縮して夢実現への近道が出来ますね。誕生日やブライダルなど、ケーキはお祝い事に欠かせない品。パティシエは、自分の作ったお菓子でお客様が笑顔になり喜んでいただける素敵な仕事だと思います。皆さんも3年間、桐一で学んでいただき夢を実現させてください。私自身、桐一で学んだ3年間の経験が今でも役に立っています。

授業風景

製菓衛生師コース 製菓衛生師コース 製菓衛生師コース confectionery-hygiene05
製菓衛生師コース confectionery-hygiene01 confectionery-hygiene02 confectionery-hygiene03
confectionery-hygiene04 confectionery-hygiene06 confectionery-hygiene07 confectionery-hygiene08