現在の位置 : ホーム > デザイン美術系のBLOG > 【デザイン美術系・生活教養系】桐生駅内で展示が始まりました!

【デザイン美術系・生活教養系】桐生駅内で展示が始まりました!

更新日:2016年10月26日

今日から11月3日(木・祝)まで、桐生駅内で3年デザイン美術系と生活教養系の作品展示が始まりました。

桐生市内で開催される『桐生ファッションウィーク2016』のイベントの一環で、桐生工業高校・桐生大学短期大学部との合同企画で桐生駅に作品を展示しています。

デザイン美術系では卒業制作として、自分でテーマを決め制作をしました。180×90cmもの油絵、等身大パネル、建築模型、オリジナル小説とその装丁、グッズ展開など様々なジャンルの作品が勢ぞろいです。

2016102502 2016102506
2016102503 2016102504 

生活教養系では手づくりの浴衣やシャツ、被服検定で制作したものなどを展示しています。

2016102508 2016102507

駅を通る際は是非ご覧ください!

桐生ファッションウィーク2016
『桐生大学・工・一“ものづくり  no タマゴタチ”』
会期 10月26日(水)~11月3日(木・祝)
時間 10:00~18:00
場所 JR桐生駅構内コンコース、市民活動推進センターゆい
内容 桐生大学短期大学部アート・デザイン学科、桐生工業高校染織デザイン科、桐生第一高校デザイン美術系、生活教養系・三校合同展示。
デザイン美術系では絵画やイラスト、アクセサリー、建築模型などの立体作品、生活教養系では浴衣などを約90点展示します。

主催:桐生ファッションウィーク実行委員会
共催:各イベント主催団体 ファッションタウン桐生推進協議会
後援:桐生市