学校法人 桐丘学園 桐生第一高等学校

バスケットボール部のBLOG

初のアメリカ人チームとのインターハイ群馬予選前強化試合と日米国際交流を実施

今年度より新体制となった男子バスケットボール部が、6月9日土曜日に東京に遠征して通常ではゲームメイクできない特別なチームとの試合が実現できました。

アンダーカテゴリーの日本代表やBリーグユースチームなどが強化試合を組み、来週からアメリカに強化遠征を予定しているインターナショナルクラブチーム「TOKYO SAMURAI」との強化試合です。

桐生第一  103 対 105 TOKYO SAMURAI

両チーム合わせて208点と、バスケットボールゲームでは非常に珍しいハイスコアゲームとなり、身長のあるアメリカ人チームを相手に強化目標にしている幾つかのポイントに成長が見られ、来週から始まるインターハイ群馬予選前に良い収穫を得ることができました。

またアメリカンスクールのジム(体育館)で、観客も多数入った試合であった為、部員はアメリカのハイスクールでプレイしている雰囲気を味わえ、また積極的にアメリカ人学生たちに話しかけて友達になったりと「日米国際交流」もすることができ、チームはかけがえのない素晴らしい経験を積ませてもらうことができました。

桐生第一ブルートルネードは、部員やコーチ陣にバスケットボールを通じた「日米国際交流」も含めた「エンジョイ!バスケットボール!」の環境を創っていき、現在の群馬2位から群馬No.1の座を奪還して全国大会に戻り、「高校日本一」をチーム、コーチ、フロント全員で目指します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ移動