学校法人 桐丘学園 桐生第一高等学校

桐生第一高等学校Kiryu Daiichi High School

ファッションコースFashion course

コースについて

ファッションコースでは裁縫の技術を学びます。2年生では基礎縫いからスタート、シュシュ作製、巾着袋、ハーフパンツの作製。3年生ではブラウス、ジャケット
にチャレンジします。2年生では被服製作技術検定4・3級、3年生では2・1級取得が目標です。布地の裁断から組み立てまでゼロから実践。初心者でも卒業までに驚くほど洋裁のテクニックを高めることができます。 

目指す資格&進路

ファッションコースで目指すことのできる取得目標資格と進路実績は下記のとおりです。

資格

  • 全国高等学校家庭科被服製作技術検定(1級)
  • 日本漢字能力検定
  • 実用英語技能検定

進路

進学

桐生大学/城西大学/東京国際大学/文化学園大学/桐生大学短期大学部/育英短期大学/東京モード学園/高崎ビューティモード専門学校/群馬県美容専門学校

就職

(株)ミツバ/(株)やまひろ/桐生工業(株)

受験生へのメッセージ

教員よりメッセージ

ファッションコース 教員メッセージ

生活教養系担当教員 上垣 満理奈

服飾についての基礎知識と実践を学べる希少価値のある系です。一人に一台のミシンがあり、身体で覚えられるよう作品制作を繰り返します。被服製作技術検定4級( 巾着)、3級( ハーフパンツ) の取得は必須。2級( ブラウス)、1級( ジャケット) 取得への挑戦も奨励します。1日6時間の集中授業で、初心者からスタートしても真面目に頑張れば、驚くほど高いレベルに到達することが可能です。学んだことを生かした就職はもちろん、服飾系の専門学校・大学への進学者も数多くいます。

在校生よりメッセージ

中学までは家庭科の授業でしか針を持ったことのない私でしたが、先生の分かりやすい指導のおかげで、基礎からしっかりと学ぶことができました。被服製作技術検定に合格することで夢も広がっていきます。卒業後は、授業で身につけた浴衣製作をきっかけに興味を持った和裁士を目指したいですね。

『桐生ファッションウィーク』で作品展示

education_fashionweek 3年次、生活教養系では卒業制作の一環で、桐生市内で開催される『桐生ファッションウィーク』で作品を桐生駅内で展示します。このイベントは桐生工業高校・桐生第一高等学校・桐生大学短期大学部との合同企画で、本校からは3年生活教養系とデザイン美術系が展示します。生活教養系ではドレスや浴衣、ワンピース等、デザイン美術系では絵画やイラスト、アクセサリー、建築模型等の立体作品を展示します。

フォトギャラリー

生活教養系 education01 education02 education03 education_fashionshow education04 education06 education07

ファッションコースのBLOG

ページの先頭へ移動