学校法人 桐丘学園 桐生第一高等学校

製菓衛生師コースのBLOG

チェリーパイ  2年製菓

今回は近藤先生より今までの手先技術の成果としてチェリーパイを学びました。生地(下の土台部分と網目状の上にかぶせる生地)は前回作ってあったためそれを二つに分けて一つを土台用、もう一つを網目用の生地を伸ばして一本一本を網目にしました。中のチェリーパイはブラックチェリー、レモン汁、砂糖、キルッシュ(さくらんぼのお酒)、などを水で溶かし煮詰めます。土台に移して網目状の生地を乗せて190度、40分かけて焼きます。 さくらんぼの風味と生地のサクサク感がとてもマッチして美味しくできました。

ページの先頭へ移動