学校法人 桐丘学園 桐生第一高等学校

製菓衛生師コースのBLOG

プロとは   三年製菓

今日は、東日本製菓技術専門学校の高倉先生が来校していただき 

3年生へ国家試験の受験対策についてアドバイスをいただきました。 

『プロとは、いろいろな人から学び どれが正しいかではなく、

どれだけ多くの人から教わったかが大切。そして先生方は教えるプロ、

そして生徒は学ぶプロ この間に信頼関係がなければ何も得られない、

このような事を学び続けていくと ある瞬間から何か抜きに出た感触になる。

この快感がプロとしての第1歩。」と とても心に感じたお話でした。

生徒だけでなく、多くの先生方も参加していただき「先生としてでなく、

プロとして学ぶ事が多い一時間でした」

高倉先生 ありがとうございました。


 

 

 

生徒は久々の実習室でプロの技術に集中して講座を聞いていました。

ページの先頭へ移動