学校法人 桐丘学園 桐生第一高等学校

製菓衛生師コースのBLOG

パティシエ甲子園・ついに優勝!

  1. 8月1日(水)に行われた前橋市主催の第8回 まえばしパティシエ甲子園に、製菓衛生師コース「KIRIICHI PATISSIER」から2チームが予選を通過し、本戦に参加しました。
    3人1組で、今年は5チーム応募中、2チーム(2年・1年各1チーム)が予選通過できました。
    本戦は全12チームが参加となります。今年こそは優勝するぞ!という意気込みで臨みました。

結果はなんと、2年生チームが優勝することができました!(昨年度は惜しくも特別賞でした)
2年生チーム「un peu lā-bas(あん ぷ ら ぼ)」で、メンバーは田所 湧太君、樋田 裕佳さん、矢部 晟吾君です。

こちらがその作品になります!

作品名『今産まれた君へ ~プレゼント ボックス~』

「飴でプレゼントボックスを作ってプレゼント感を演出しました。メッセージプレートの横にクラッカーをつけることでさらに誕生日感を作りました」
表面はブルーベリーやりんご、パイナップルで色の対比をつけて鮮やかさを演出しています。中はホワイトチョコのムース、サブレ生地、角切りのりんごで食感と甘さの中に酸味を入れたのがポイントです。

 

こちらはもう1つの1年生チーム「じゃがりこ」の作品です!
メンバーは中村 音羽さん、林 ハルコさん、橋爪 美紅さんです。

作品名『サマーバースデーケーキ』

「私たちはお母さんに向けてこの世界に1つだけのバースデーケーキを作りました。オレンジゼリーの中にオレンジの果肉を入れたりと、旬であるオレンジをたくさん使ったケーキです。オレンジの木に込められた『寛大、気前の良さ』、オレンジの果実に込めたれた『優しさ、美しさ』をいつもお世話になっているお母さんへ、感謝の気持ちと一緒に伝えられるような作品になっています」

 

本戦に参加したチームも残れなかったチームの皆さんも、大会に向けて毎日のように試作に励んでいました。
今後の製菓実習に是非生かしていってほしいと思います。優勝おめでとう!

ページの先頭へ移動