学校法人 桐丘学園 桐生第一高等学校

FOLLOW US

Instagram

ものつくりコースのBLOG

新しい農業スタイルを体験

6月16日 2年ものつくりコースでは全89人の生徒で関東学園大学に行ってきました。今回の学習のテーマは「スマート農業」と「6次産業」です。ものつくりコースでは工業と合わせて農業を学んでいます。関東学園大学では完全に自動化され、さらに収穫時期や生産量までも完全にコントロールされたトマト栽培を行うスマート農業の研究に取り組んています。そしてこれを6次産業として、製品化しそして販売するまで一括した流れを学んでいます。このような新しい農業スタイルを見学してきました。
工場のようなトマト栽培のハウス、また指導されている先生の特別講義も聞きましたが、さらに研究発表してくれた学生さんたちの軽妙なトークも楽しかったです。一日、大変お世話になりました。

ページの先頭へ移動