学校法人 桐丘学園 桐生第一高等学校

FOLLOW US

Instagram

ものつくりコースのBLOG

太田の金山城跡とガイダンス施設の見学に行ってきました

2年生は9月12日の1~4限を使い、「戦国期の関東七名城の一つ」に数えられる金山城跡の校外学習をしました。2年生の専門授業では建築の分野を座学と実習で学んでいますが、今回はその基礎となる古い城跡の見学です。太田の街の背景のようにそびえたつ金山の山頂には、550年前に城が築かれましたが、現在ではたくさんの石垣も再現され、侍たちが戦った当時の様子を想像することができます。山頂に突然そびえる石造りの遺跡に、生徒の中には「マチュピチュの遺跡みたい」と感想を述べる者もいました。また城跡の見学の前にはガイダンス施設も見学しましたが、この設計は隈研吾氏(東京オリンピックの新国立競技場の設計者)のものであり、その斬新なデザインに生徒たちは注目していました。また見学に際しては太田市文化財課とガイダンス施設の皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。なお今回はBとCクラスの見学でしたが、来週はAクラスが出かけます。Aクラスの皆さんは楽しみにしていてください。

 

ページの先頭へ移動