学校法人 桐丘学園 桐生第一高等学校

福祉コースのBLOG

介護職員初任者研修始まりました。

介護に携わる専門職として土台になる「人権と尊厳を支える介護」について学びました。介護は利用者の方の出来ないことをサポートする仕事となりますが、介護が必要となる方でも今まで生きてきた人生があり、例え寝たきりの状態になったとしてもその人らしい生き方があります。そういったことを学ぶことで相手の立場に立って行う介護に結びつくようになります。
「人権」や「尊厳」など難しい講義でしたが、資格取得のため生徒たちも真剣に講義を受けていました。

ページの先頭へ移動